キャッシングやカードローンは実際にあるととても助かるものですが、その中でも特におまとめローンというのはしっかりと使うととても便利なものとなります。その名前の通り借金や各種の支払いを一本化することが出来るため金利などの面で有利になったり、返済日を一か所にすることで管理がしやすくなるというメリットがあります。

このおまとめローンを知るためにはまず総量規制という言葉について知っておくといいでしょう。この総量規制という言葉は貸金業法に定められた項目であり、一般的なキャッシングにおいては年収の1/3以上の借入を禁止するというものとなっています。ですがおまとめローンということを考えると限度額や借入金額はそれ以上になるケースも多いため、実はおまとめローンはこの総量規制対象外となっているのです。年収の一定量を超える借金であってもおまとめ目的ならば著しく損とならないためとなっているのであり、審査を通れば低金利になることもあり例外項目として認められているのです。このおまとめローンは主に消費者金融系で扱っているのですが、一方で実は銀行系ローンもこの総量規制対象外となっており、実質的におまとめローン目的として使うことが出来るので、自分に合ったものを検討しましょう。